CLUB ZAGATO GIAPPONE

CLUB ZAGATO GIAPPONE 2016

11.12.07

今年もたくさんのZAGATOが集結しました!

BLOG ブログ

うっちぃ写真の横から失礼s-DSC_5655.jpg全国のZAGATOファンの皆様、こんにちは。

"どんな車が集まったのか、わかんねぇ〜ぞ!"の声にお答え致しまして、本日はイベント当日の模様を、僕が勝手にCLUB ZAGATO GIAPPONEの専属カメラマンに任命させていただいた"紅白オープン"さん撮影のステキな写真で大公開させていただきます。

紅白オープンさんは、ZAGATOの車はお持ちではありませんが、初代石井会長の1100ZAGATOのナビをやっていて、普段はクリーム色のジュリアスパイダーで出撃されてます。もちろんZAGATOファンでもあるそうです。僕個人的には紅白オープンさんに似合うZAGATOは、ズバリ!アルファロメオのクワトロルオーテZAGATOではないかと思います。

写真ですべての車をカバー出来ていないかもしれませんが、とにかくたくさん集まりましたよ。それでは素晴らしい写真でどうぞ!

s-DSC_5658.jpgのサムネール画像s-DSC_5670.jpgのサムネール画像

s-DSC_5672.jpgのサムネール画像s-DSC_5673.jpgのサムネール画像

s-DSC_5674.jpgのサムネール画像s-DSC_5676.jpgのサムネール画像

s-DSC_5664.jpgのサムネール画像

s-DSC_5678-1.jpgのサムネール画像s-DSC_5680.jpgのサムネール画像

s-DSC_5686.jpgのサムネール画像s-DSC_5688.jpgのサムネール画像

s-DSC_5687.jpgのサムネール画像s-DSC_5699.jpgのサムネール画像

s-DSC_5689.jpgのサムネール画像s-DSC_5693.jpgのサムネール画像

s-DSC_5696.jpgのサムネール画像

s-DSC_5698.jpgのサムネール画像s-DSC_5702.jpgのサムネール画像

s-DSC_5703.jpgのサムネール画像s-DSC_5709.jpgのサムネール画像

s-DSC_5714.jpgのサムネール画像

紅白オープンさん、ありがとうございました。来年も是非よろしくお願い致します!
ステキなイメージカットはまた何処かで使わせていただきます。

pagetop

11.12.06

館会長からのご挨拶

BLOG ブログ

会長挨拶.JPG
全国のZAGATOファンの皆様、こんにちは。
本日はCLUB ZAGATO GIAPPONE舘会長からご挨拶です。

今年の館会長はオレンジのフルヴィアZAGATOで登場しました。この車、デイトナルックになっていてカッコ良いんです。手放す時には声をかけて!って狙っている人がたくさんいます。今年はたまたまハイエナの隣に並んでましたが、ハイエナはやっぱりフルヴィアZAGATOの現代版なんだなと思いました。と言ってもハイエナもすでに20年選手ですけどね。

それでは、館会長からのご挨拶です。


「やっぱり、やって良かった。

 お陰様で、当倶楽部の第2回目のミーティングを無事に終了させることが出来ました。エントリー頂いた方々、出店を頂いた方々、賞品や備品を提供して頂いた方...もちろん、スタッフをはじめイベントに携わって頂いた全ての方々に感謝申しあげます。

 今回のイベントを企画するにあたり、少なからず東日本大震災の影響を感じました。イベントをやるか?やらないか?...という非常に初歩的なところから始めたことを、今でもよく覚えております。前日まで降っていた雨が嘘のように止み、富士山がクッキリと見えました。
「やっぱり、やって良かった。」としみじみ思いました。

 実行委員会といっても、本業の仕事をやりながらの片手間作業ですから、不行き届きな点も多々あったと思います。ご迷惑をおかけした方々には、この場をお借りしてお詫び申し上げます。反省点は次回からのイベントに活かしていきたいと思っております。

最後に...今回、新入会された会員の方々がたくさんおられます。ご入会ありがとうございます。嬉しいです。これから、仲良くやって参りましょう。なんたって、私達はヘンテコなくせに、どこよりもかっこいいザカートの大ファン同志なのですから...仲良く出来ないはずがありません。今後とも、よろしくお願いします。

スタッフ一同を代表して
CLUB ZAGATO GiAPPONE会長    舘  英実

pagetop

11.12.05

今年も無事に"CLUB ZAGATO GIAPPONE 2011 at Mt.FUJI"が開催されました。

BLOG ブログ

IMG_9340.jpgのサムネール画像2011年12月4日、今年も無事に"CLUB ZAGATO GIAPPONE 2011 at Mt.FUJI"が開催されました。

それにしても良いお天気でした。ああいうのを日本晴れと呼ぶんでしょうか?
前日の夜には東京でも雨がぱらついてる始末で、大丈夫かな?と思いながら寝たのですが、起きたら快晴でした。雲一つない快晴です!はい、予定通りですね。
6時半頃、東名高速に乗る為に池尻から首都高に乗った瞬間、富士山が遥か遠くにパッキリクッキリ見えて、うかつにもちょっと感動してしまいました。その昔、僕の祖母は富士山が見えるとなぜか手を合わせていましたが、僕も手を合わせたいぐらいでした、昨日の朝は。

さて、季節外れの暖かい快晴のもと、奇麗な富士山をバックに約50台程のZAGATOが朝霧高原に集結しました。
また見学者駐車場にもZAGATOが結構入れ替わり立ち替わり来てましたし、たくさんのイタリア車を中心としたそれっぽい車がたくさん並んでました。やはりこれだけ多くのZAGATOを見られるのは、日本ではこのイベントだけです。

去年もそうでしたが、今年も置き型イベントの典型らしく何もしないのんびりとしたイベントですが、来場の皆さんは思い思いに交流を深めていただけたのではないかと思います。1年ぶりに再会する人も多く、たくさんの方々にお声がけ頂きました。ラリーイベントだと、お話し出来る時間もあまりありませんが、交流が深まるのも置き型イベントの特徴ですネ。
僕も久しぶりに一日中、車のバカ話ばかりしてましたが、みなさん一癖も二癖もある強者ばかりで、話しについて行けない事もしばしばでしたが、本当に楽しい井戸端会議って感じでした。さすがZAGATO好きの皆さん、かなりディープです。。。


反省点は沢山ありそうですが、去年から引き続き参加いただいた方々、今回初めて参加いただいた方々、出店していただいた方々、そしてギャラリーとして足を運んでいただいた方々、皆様のおかげをもちまして無事ミーティングを開催する事が出来ました。

会長をはじめとして実行委員一同、心より御礼申し上げます。取り急ぎお礼まで。多謝!!

pagetop

11.12.02

皆様にお会い出来る事を心より楽しみにしております!

BLOG ブログ

L1020197.jpg全国のZAGATOファンの皆様、凄く寒くなってきましたがいかがお過ごしでしょうか?

さてと、いよいよ明後日が"CLUB ZAGATO GIAPPONE at Mt.FUJI"です。
参加申し込みをしていただいた皆様、お気を付けて会場までお越しくださいませ。
また、ギャラリー参加も大歓迎ですので是非お誘い合わせの上、お越しください。会場内は参加車のみとなりますが、ギャラリー用の駐車スペースも十分に用意がありますのでご心配無く。

先ほども天気予報を確認しましたが、僕は?やっぱり晴れ男でした!
つい先日までは微妙な感じでしたが、キッチリとニコちゃんマークになってます。念力が通じましたね。でも今回の会場は、山の麓ですので油断は禁物です。下界はピーカンでも山の中は雨なんてことはざらですから、皆さんも一応てるてる坊主のご用意は必ずお願いします。ちなみに僕は傘は持って行きません。雨具の用意をすると雨が降りそうな気がしますので。。。心配な方は傘ぐらいはご用意いただいても良いかもしれません。
そして当日は、晴れていてもかなりの冷え込みが予想されます。是非とも防寒の準備をして、暖かい格好で登場してください。
まっ、会場内にはレストラン等の施設が充実しておりますので、逃げ込む場所には困らないかと思いますが。

あと、会場では参加者の皆さんでご自由にフリマをやっていただいても構いません。特にスペースの制限等は設けませんので、ご自身のお車の前などで、大人な感じでどんどん行ってください。ザガートグッズは結構売れるかもしれませんよ。どんなザガートグッズが見れるのか非常に楽しみにしております。

去年参加していただいた皆様はご存知かと思いますが、このイベントは置き型のまったりイベントです。
とくに会場内でジムカーナやタイムラリーをするとか、著名な方のトークイベントがあるとか、はたまた100メートル走とかパン食い競走、玉入れや綱引きなどのイベントはもちろん一切ご用意しておりません。
ただあるのは、コンクールザガートと言う名の人気投票だけです。ただし、今年も賞品を皆さんのご協力でたくさん用意しております。賞品ゲットを目指して、何を頑張るのかよく解りませんが、取りあえず頑張ってくださいませ。
あとは楽しいイベントになるのも、何もやる事が無いつまらないイベントになってしまうのも皆さん次第です。イスとかちょっとした軽食などをご用意いただき、是非ともピクニック気分で来場いただければ幸いです。


それでは日曜日、皆様にお会い出来る事を会長をはじめ実行委員一同、心より楽しみにしております!

pagetop

11.11.29

ELSE DESIGN

Exhibitors 出展者様のご紹介

lancia-zagato.jpgいよいよイベントも今週末となりました。
天気予報は微妙ですが、たぶん大丈夫だと思います。
皆様、お車とお体の体調を整えて、ミーティングにお越しいただきます様お願い申し上げます。

さて、本日は昨年に引き続き出店していただく"ELSE DESIGN"さんをご紹介させていただきます。

昨年はたくさんの"ZAGATO"の車のイラストを持ち込んでいただいたので、おみやげに購入した方も多いのではないかと思います。
僕も自分の車のイラストを購入させていただきました。だって、自分の車のイラストを見つけたら買わずにいられませんからね。会長もたくさん購入してましたよ。

ELSE DESIGNさんの描き出すイラストは、さすがグラフィックデザイナーって感じのとてもセンスの良いイラストで、僕のお気に入りです。今回もこのブログ用に、"まだ製作途中ですが、一部だけ!"と言う事で、上のイラストを送っていただきました。カッコ良いですねぇ。
皆さんなら何の車かお分かりかと思いますが、とてもステキなカットです。僕的には前から見た全体像よりも、この真ん中のカットで完成の方が好きですが。。。まっ、何れにしてもカッコよくまとめていただけるんじゃないかと思います。

今年はどんな新作"ZAGATO"イラストが出来上がるのか楽しみですネ!

pagetop

11.11.24

只今、受理書の発送準備をしております。もうしばらくお待ちくださいませ。

BLOG ブログ

全国のZAGATOファンの皆様、こんにちは。
いや〜早いですネ、ミーティングまであと10日となりました。
当日の天気が晴れます様に、皆さんも寝る前に必ずお祈りしてくださいね。

写真.JPG今現在、事務局の方は駆け込み参加申込書が続々と届いているため、受理書の発送準備にてんやわんやです。
受理書が届いてないぞっ!って言うクレーム電話が鳴り響いている様ですが、参加申し込みを頂いた皆様、済みませんがもう少しお時間をください。来週中には皆さんの所に届くと思います。
来週中?
来週末がミーティングじゃんっ!って感じですが、まあZAGATOのミーティングですから、温かい目で見守っていただきます様スタッフ一同お願い申し上げる次第でございます。


さて、来週末がイベントって事は、今週末は皆さん車の洗車をしてくださいネ。
しか〜し!いないとは思いますがZAGATOの車を洗車するのに、いきなり水をぶっかけるとか、スタンドの自動洗車機にチャレンジするとかはお勧め出来ません。ES30SZなどの新し目のZAGATOでも辞めた方が良いと個人的には思います。以前RZを所有しておりましたが、えらい目に会ったことがありますので。残念ながらZAGATOの車は、早く走る事は考えていたのかもしれませんが、水を"抜く、切る"事は全く考えていない様ですから、いろいろな所に水たまりが出来て、なかなか乾いてくれません。そして錆びるのです。。。
じゃあどうするのかと言えば、最初に毛バタキでボディーに被っている砂埃やホコリをよく払います。その後に奇麗なぞうきんで優しく拭き上げるのですが、途中ぞうきんはかなり汚れますので、たえずバケツの水で水洗いする事をお忘れなく。汚いぞうきんでいつまでもボディーを拭いていると、ボディーがキズキズになりますからネ。一通り拭き上げたら後は普通にお好みのワックス等で仕上げてくださいませ。
僕は今まで趣味車を洗う時に、一度も水をぶっかける様な洗車をしたことがありませんが、20年来所有しているジュニアZは今でも人に自慢出来るぐらいピカピカボディーを保っています。
皆さんも是非、試してみてください。

それでは、近いうちに皆さんの手元に受理書が届きますので、クレーム電話はご勘弁して欲しいと言うご案内でした。

※写真は晴天の中、昨日無事終了した"COPPA DI TOKYO 2011"でのスナップです。
 いっぱいZAGATOの車が集まってました!

pagetop

11.11.11

【拡散希望!】ミーティングの締切りは11月18日です!

BLOG ブログ

全国のZAGATOファンの皆様、こんにちは。
いかがお過ごしでしょうか?僕はイベント当日のお天気が気になるこの頃です。

HG0R0423a-thumb-600x400-517.jpgいよいよミーティングの参加申し込みの締切りまで、1週間となりました。
現在、続々と"参加しまーす!"の申込書が、続々と事務局の方に届いています。

えっ、まだのあなた!1週間なんてあっという間ですからネ。
中学生の頃は1週間って、日曜日が延々来ない長く険しい道のりでしたが、もうあなたは中学生ではありません。残念ながら今のみなさんの1週間は、小学生の夏休みよりも短いですから、そこんとこよろしくお願い致します。

申し込み方法は、

http://zagatoclub.jp/register/pdf/clubzagato_invitation.pdf

をご確認くださいね。

また、申込書はこちら。

http://zagatoclub.jp/register/pdf/clubzagato_applications.pdf

すでに申し込みがお済みの皆さんは、今週末は天気も良さそうですので車のコンディション確認の為、軽くドライブをしてみてください。あくまでも軽くでお願いします。つい力が入ってスピンなんてしたら大変ですからネ。くれぐれも山道の落ち葉には気を付けてください。
もし何か不具合が見つかっても、またまだ修理の時間がありますので、すぐに主治医さんに駆け込んで万全な体制でイベントに望んでくださいませ。

CLUB ZAGATO GIAPPONE 2011 at Mt.FUJI実行委員一同、皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。

【拡散希望!】

pagetop

11.11.04

自動車趣味の店 ロンバルディ

Exhibitors 出展者様のご紹介

さてと、皆さんお待ちかねのミーティングまであと残す所1ヶ月となりましたね!

続々と参加ご希望の方々からの、エントリーシートが届いていています。
まだ、申し込みをされてない全国のZAGATOファンの方々は、是非ともお早めにお願いします。
ちなみに申し込み締切りは11月18日(必着)となっています。もたもたしていると、すぐに締切りになっちゃいますからネ。


本日は、当日出展していただくお店のご紹介をさせていただきます。

自動車趣味の店 ロンバルディさんです。

shopoutside.jpg南青山のちょっと解りにくい所にお店があって、とっても趣味の良い自動車関係の本やちょっとした雑貨が置いてあり、知る人ぞ知る東京のちょっとディープな隠れ趣味車スポットです。
特に絶版となってしまった和洋問わすの古い本等の品揃えには、オーナー様の拘りを感じます。
僕も何度か、他では見つからないレアなアバルト関係の書籍等を物色しにお伺いしたことがあります。その節はお世話になりました。
皆さんも是非一度お店を探して、行ってみてくださいませ。


shopinside.jpgこの青山界隈では、まずLa Gazzettaに展示してあるイタリアンバルケッタを見て夢を膨らませ、メイクアップに立ち寄って1/43ミニカーの奥深さに感銘を受け、嶋田洋書で昔のレースに想いを馳せ、そして今回のロンバルディーさんでレアな古本を購入して、ちょっと足を伸ばしてFIAT CAFEでお茶をしながら読書する!というのが、僕のお勧めデートプランなのですが、いかがでしょうか?多分こんなおバカなデートに付き合ってくれる女子はいないと思われますが。。。そう言えば、ファセルヴェガなんて言う名前のレストランもこの界隈にありましたが、今でもあるのでしょうか?

お店の名前、ロンバルディと言えば、フランシス・ロンバルディー。フランシス・ロンバルディーと言えば、僕にとってはアバルトなんですが、オーナー様はアバルトがお好きなんでしょうか?イベントの時に聞いてみたいと思います。

そんなロンバルディーさんが何を持って駆けつけてくれるのか、今からとても楽しみです!

●自動車趣味の店 ロンバルディ
住所:〒107-0062 東京都港区南青山3-15-2-1F
Tel:03-5785-3371/Fax:03-5785-3395
営業時間:14:00-21:00
定休日:ほぼ無休

http://lombardi.jp/introduction.html

pagetop

11.10.25

CODATRONCA ZAGATO展が始まりました

BLOG ブログ

037.JPG全国のザガートファンの皆様こんにちは。
前回のブログでご紹介させていただいた、名古屋のアウトガレリアルーチェで開催中のザガート展の模様を我がCLUB ZAGATO GIAPPONEの館会長が、素晴らしい写真と共にレポートしてくださいました。
それにしてもカッコ良い展示ですネ。
僕は実車の展示もさることながら、グッズの展示にも興味津々です。レアなZAGATOグッズがいっぱいありそうです。
僕も早く行きたいところです。皆さんも是非チェックしてみてくださいネ。

それでは会長のレポートをどうぞ!

031.JPG
名古屋市 名東区のアウトガレリアルーチェでは、ZAGATO CODATRONCA展を開催中です。展示車両はALFA ROMEOからSZ-2、TZ-1,Jr-Z。LANCIAからは、FLAMINIA SUPER SPORT、FULVIA SPORTの計5台です。素晴らしいコンディションのクルマばかりです。会場内の壁や柱や床には、いたるところに"Z"の文字が躍っております。「こんな壁紙の部屋に住みたい。」と本気で私は思いました。「来て良かった(感涙)」ZAGATOオタク本懐を遂げるといったところでしょうか。

054.JPG他にも、ZAGATO CARSのミニカーや書籍、グッズなどの展示もあります。ZAGATOグッズの販売もありましたよ。極めつけは、アウトガレリアルーチェさんが独自に作成したオリジナル映像が館内に常時流れております。全体で10分弱ですから、肩もこらずに観ることが出来ます。近所で撮影したと聞いて、「えっ?」と唖然となりました。どこかのテストコースで撮影したとしか思えなかったからです。
それほどに出来が良い。貴重な展示車両の走る雄姿とエキゾーストノートを味わうことが出来ます。映像が醸し出す雰囲気は、カーグラTVさながらです。必見の価値ありでよ。


051.JPG期間中は展示をご覧になった後、展示会場隣のレストランESTでお食事された方々には、ZAGATOエンブレムの付いた特製デザートをサービスして頂けます。
詳しくはお店で。

http://www.luce-nagoya.jp/Top.html
034.JPG

pagetop

11.10.20

CODATRONCA ZAGATO展開催

BLOG ブログ

CODATRONCA
ー風を切った天才デザイナー、エルコーレ・スパーダと彼が生み出したザガートたちー

CODATRONCAweb.jpg名古屋の"アウト ガレリア ルーチェ"にて、10月22日(土)〜12月25日(日)まで、ZAGATO展が開催されます。
ファンの皆様待望のZAGATO展ですね!
一言でZAGATOと言っても、長い歴史の中でいろいろなZAGATOがありますが、今回の展示はエルコーレ・スパーダ氏の生み出したZAGATO、その中でも"CODATRONCA"のデザインに的を絞り開催されます。楽しみです!

展示車両も、

ALFA ROMEO SZ2
ALFA ROMEO TZ
ALFA ROMEO JUNIOR Z
LANCIA FLAMINIA 2.8 SPORT ZAGATO
LANCIA FULVIA SPORT ZAGATO

と大変魅力的です。

スパーダ先生は天才です。と僕は思います。
何てったって、一番最初にデザインした車がアストンマーチンDB4GT ZAGATOですからネ。
アストンマーチンDB4GT ZAGATOは、歴代アストンの車の中で一番カッコ良い車です。と僕は思います。
その後、先生は丸いお尻とさようならして、今回のテーマである"CODATRONCA"、すなわち車のお尻をすぱっと切り取ったデザインの車で暴れまくりです。
先生はアルファのお尻も、ランチアのお尻も、フィアットのお尻も、ランボルギーニのお尻も、みんなスパスパ切りまくりました。
そうです、僕の大好きなALFA ROMEO TZの出来上がりです。そして、ZAGATO時代の締めくくりとしてALFA ROMEO JUNIOR Z。

ステキすぎますネ!!

そして、一般ピープルの僕等には到底理解出来ない、ZAGATOのいわゆる"珍車"をたくさんデザインしたのもスパーダ先生なのでした。やっぱり天才です。

でも、LANCIA FULVIA SPORT ZAGATOのお尻は、お切りにならなかった。。。なぜなんだろう。。。今度何処かで先生にお会い出来ることがあれば、是非聞いてみたいと思っております。

約2ヶ月間の展示ですので、ZAGATOファンの皆様はお誘い合わせの上、必ず何度も足を運んでくださいませ!

http://www.luce-nagoya.jp/Top.html

pagetop